鹿屋市で探偵へ夫婦の不倫相談を行い実態調査を依頼してハッキリさせます

鹿児島県で不倫相談を頼みたい時は探偵事務所に無料で出来て悩みを解決

MENU

鹿屋市で探偵事務所が不倫相談の調査でスタートする手順と趣旨

不倫に関する調査を探偵事務所に無料相談サービスを使って頼み、調査内容を知らせかかる費用を計算してもらいます。

 

調査手順、調査した訳合、かかった費用に合意できたら正式に契約を交わします。

 

契約を実際に交わしましたら本調査をスタートします。

 

不倫調査する場合、大抵2人1組で実施される場合が多いです。

 

ただし、願いに報いて人数は減らしたりすることができるのです。

 

我が探偵事務所での不倫の調査では調べている最中に常に報告がございます。

 

ですからリサーチの進行状況を細かく知ることが可能なので、安堵していただけます。

 

 

探偵事務所でのリサーチのご契約の中では日数が規定で決定しておりますため、規定日数分のリサーチが終えたら、リサーチ内容と結果内容を合わせた調査結果報告書を得られます。

 

不倫調査報告書には、細かく調査内容においてリポートされており、現場で撮影した写真が同封されます。

 

不倫の調査のち、裁判を申し立てるようなケースでは、この不倫調査結果報告書の調査した内容や写真は重要な証です。

 

不倫の調査を我が探偵事務所へ求める狙い目としては、このとても大切な裏付を掴むことにあります。

 

たとえ、調査した結果の報告書で中身に意に沿わない時は、調査し続けの頼むことも可能です。

 

調査結果報告書に承知して契約が終了した時は、それらで今回の不倫調査はすべて完了となり、すべての不倫調査記録も当事務所が始末します。

鹿屋市の不倫相談の後に探偵スタッフが決定的な証拠を審議に提出できます

不倫調査といったら、探偵オフィスが想像されますね。

 

探偵とは、お客様からの不倫の調査依頼を受けて、周辺の聞き込みや、ターゲットの尾行、監視などの方法を使い、目標人物の居場所、活動の正しい情報をコレクトすることが仕事です。

 

当探偵事務所の依頼は沢山ありますが、特に多い仕事は不倫調査です。

 

不倫の調査は格段に多いのですね。

 

秘匿性が高いとされる探偵業務は、不倫の調査にはピッタリといえますでしょうね。

 

当探偵に不倫調査を依頼したら、その道のプロならではの知識、テクニックを使用し、依頼者様が求めるデータをピックアップしてレポートしてもらえます。

 

 

不倫の調査等の仕事は、少し前まで興信所に調査の依頼するのが当然だったが、興信所は結婚する相手の身元や会社の雇用調査等が主ですので、探偵業のような影で行動するのではなく、対象の相手に依頼を受けて興信所から来たエージェントだと伝えます。

 

あと、興信所の調査員はあまり深い調査をしません。

 

友人へ様子を聞き込みするだけの場合もあるようです。

 

近頃の不倫調査依頼では、相手に気付かれないように身のまわりの調査をしてほしいことが沢山あるので、興信所より探偵の方が比較的向いて大きいです。

 

探偵社へ関する法は以前は特になかったのですが、厄介な問題が沢山発生したことから平成19年6月に探偵業法が施行されました。

 

ですので、公安委員会に届出がなければ探偵をすることが不可能です。

 

それにより信頼できる探偵業の経営が行われていますので、安心して不倫調査を申し出することが可能なのです。

 

お悩み事があった時はまず最初は探偵に話をすることをおすすめしたいと思うのです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

鹿屋市で探偵事務所スタッフに不倫を調査するリクエストした時の料金はいかほど?

不倫調査においておすすめの探偵での要望することですが、入手するには裏付等を脱毛に不服だった場合に、有益な分、代金が上がっていく傾向があります。

 

とうぜん、依頼をお願いする探偵事務所によっては費用は変わりますので、いろいろな探偵事務所があった際にはそのオフィスごとに値段が異なるでしょう。

 

不倫調査の場合では、行動リサーチとして調査員1人ずつ料金がかかるのです。探偵員が増えていくとそれだけ調査料がばんばんかかっていきます。

 

ターゲットの調査には、尾行のみと結果のみの「簡易調査」のほかに、予備調査と探偵に必要な特別機材、証拠の動画、報告書で提出する基本的な調査があります。

 

相手の行動を調査するのに手数料は、1時間を一つの単位としています。

 

定められた時間を超過しても調査を続行する場合には、延長費用がかかってきます。

 

尚、調査員1名にでおよそ60分毎に延長費用がかかります。

 

 

あと、移動に必要な車を使わないといけない場合は別途、車両代金がかかります。

 

1日1台あたりの代金で設定されています。

 

必要な乗り物の毎に金額は変わってきます。

 

それと、交通費やガソリン代等探偵調査に必要な費用もかかります。

 

尚、現地の状況になりますが、特殊な機材などを使用する時もあり、そのため別途、料金がかかってきます。

 

特別な機材の中には、暗視ビデオカメラやカムフラージュカメラ、超小型カメラ、盗聴器、偵察用カメラのモニター色々な機材があります。

 

探偵事務所では様々な特殊機材を使って高いスキルで難しい問題も解決へ導いていくことが必ずできます。