南さつま市で探偵事務所へ夫婦の不倫相談を行い日常を調査して報告してくれます

鹿児島県で不倫相談を頼みたい時は探偵事務所に無料で出来て悩みを解決

MENU

南さつま市で探偵事務所が不倫相談で調査の着手する準備と中身

不倫に関する調査を探偵事務所に無料相談サービスを使い依頼し、調査した内容を伝え査定金額を出して頂きます。

 

リサーチ法、調べた内容、かかった費用に納得していただいたら、契約を実際に交わしていただきます。

 

実際に合意を締結しましたら本調査が進めさせていただきます。

 

不倫調査は、2人組みで実行されることがあります。

 

ですが、希望を受けまして人数の順応させることはできます。

 

我が事務所での不倫の調査では調査の中で常に報告が入ってまいります。

 

ので不倫調査の進行状況を知ることができますので、ほっとしていただけます。

 

 

私どもの事務所でのリサーチの契約内容では日数が規定で決定されてあるため、規定日数分はリサーチが終了しまして、調査内容とすべての結果内容を一つにした報告書がお渡しします。

 

調査結果の報告書には、細かく調査の内容について報告されて、不倫の調査中に撮影した写真が入っています。

 

不倫の調査の後々、訴えを起こすような場合、これらの調査結果報告書の内容、写真は重要な明証です。

 

不倫調査を探偵事務所に求める目的として、このとても大切な証拠を掴むことなのです。

 

もしも、報告書の調査結果の中身に満足できないときは、続けて調査を依頼することが可です。

 

依頼された調査結果報告書に理解して契約が完了させていただいたその時は、これによりこの度ご依頼された不倫調査はすべて終わりとなり、とても重要な調査に関する資料も当事務所が始末させていただきます。

南さつま市の不倫相談の後に探偵スタッフが決定的な証拠を裁判に提出してくれます

不倫調査といえば、探偵オフィスが思い浮かべますね。

 

「探偵」という仕事は、人からの依頼を受けまして、周辺の聞き込み、ターゲットの追跡、見張り等さまざまな様々な方法を使い、目標の居場所、行動パターンの確実な情報をピックアップすることが仕事としています。

 

当探偵の探偵調査内容は色々ありますが、特に多い依頼は不倫の調査です。

 

不倫調査はそれだけあるのでございます。

 

秘密が高いとされる探偵の業務は、不倫調査にバッチリといえますよ。

 

探偵に不倫調査を依頼したら、プロの広い知識やテクニックを駆使し、依頼者様が必要とされる確かなデータを収集して報告します。

 

 

不倫調査のような調査の依頼は、昔まで興信所に調査依頼するのが当然でしたが、前と違いまして結婚する相手の身辺調査や、雇用調査等がほとんであり、一般的な探偵業のような秘かに調査ではなく、ターゲットの人物に依頼を受けて興信所から派遣された調査員ですと説明します。

 

あと、興信所はそれほど深い調査しません。

 

親しい知人へ様子を聞くだけの場合もあります。

 

最近の不倫調査では、ターゲットに気づかれないように、調査をしてほしいことが大部分なので、興信所より探偵の方が比較的向いてあります。

 

探偵へ対する法は以前はありませんでしたが、問題が多かったことから2007年6月に探偵業法が制定されました。

 

なので、届出がなければ探偵と名乗ることが禁止されています。

 

それにより健全である探偵業務がされていますので、安心して不倫の調査を任せることが可能なのです。

 

お悩み事があった時は最初に探偵にご相談してみることをイチ押ししたいと私は思います。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

南さつま市で探偵スタッフに不倫調査で任せたときの代金はいかほど?

不倫調査におすすめの探偵に依頼ですが、手に入れるためには証等を脱毛に不服だった場合に、有効な分、費用は上昇する傾向にあります。

 

ただし、ご依頼する探偵事務所で値段が異なってきますので、いくつかの探偵の事務所があるならその事務所ごとにより費用は違っているでしょう。

 

不倫リサーチの場合は、行動調査といって調査員1人につき調査料金がかかるのです。人数が増えていくとそのぶん調査料金がどんどんかかってしまいます。

 

相手の行動調査には、尾行と結果のみの簡単な調査のほかに、予備的な調査、特殊な機材、証拠のVTR、調査報告書で提出する「基本調査」と二つあります。

 

相手の行動を調査するかかる代金は、1時間ずつを単位と定められています。

 

契約時間を超過しても調査を続ける場合は、延長するための料金が必要にきます。

 

調査する人1名にあたりおよそ60分毎に延長費用が必要になります。

 

 

さらに、乗り物を使おうとときには料金がかかります。

 

必要な日数×台数あたりの費用で定めています。

 

必要な車のサイズによって料金は変化いたします。

 

それに、交通費や車に必要な代金等調査するのに必要な諸経費もかかります。

 

尚、その時の状況に合わせてですが、必要な機材などを使う場合もあり、そのため別途、費用がかかることもあります。

 

特殊な機材の中には、暗視カメラやカムフラージュカメラ、小さいカメラ、パソコン、映像を確認するモニター色々な機材がございます。

 

当方の探偵事務所では沢山の特殊機材を使用して非常に高いスキルで問題解決へ導くことが可能なのです。